« 旅人きっぷで | トップページ | 「紙の月」 »

2014年11月18日 (火)

明日のために

気がつけば11月も半ば、、ゆっくりと向き合うゆとりもなく
日々が過ぎていました。
風邪で体調を崩したのと、職場でのごたごた。
ネガティブにとらえず、
また気の持ちよう、、というのでもなく
現実的に本当に道はないのか、、と模索しています。
思うことは色々あるけれど、まとめるのは難しい。

土曜日に久しぶりに福岡市美術館へ行ってきました。
特別企画展の方は見ずに常設展示だけをじっくりと。
福岡市美術館の常設展示は近現代美術室、企画展示室
日本画工芸室、小作品室(今は版画)、古美術企画展示室
松永記念館室、東光院仏教美術室、これだけの展示室が
あり、本当に見ごたえがあります。

その後NHK福岡放送局で開かれている”ハートネット展”
が16日までと知り、覗いてみました。
表現する、ということは生きる活力になり、彩になり、
そして人を勇気づけ、励ましてもくれるのだ。ありがとう!

Dscn3662

Dscn3657

Dscn3661

風は冷たいけれど
沈む夕陽に心温められ
明日がくる。

|

« 旅人きっぷで | トップページ | 「紙の月」 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。