« ドクダミ(絵手紙) | トップページ | エノコログサ(絵手紙) »

2019年7月19日 (金)

センイル

一年に一度届く友からのラブレターが今年も届いた。
何故かこの手紙が届く頃、いつも私はよろよろと低空飛行を
している感じがする。
そして今年もすくい上げられたように心が慰められた。

自分がとても嫌な人間に思えたり
価値のないように思えたり
ほおっておけば、鬱の方へいくところ

「いてくれて ありがとう」と人にも自分にも
言える人でありたい。
 
Img_1027_20190719074201

|

« ドクダミ(絵手紙) | トップページ | エノコログサ(絵手紙) »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

ペネロペさん、おはようございます。
台風が近づいてこれから風雨が激しくなりそうです。昨日はペネロペさんのセンイルだったのでしょうか?おめでとうございます。梅雨明けももうすぐ。そうすると目に眩しい夏の空が広がりでしょう。テラコッタのサボテンも夏を待っているようですね。では、また。

投稿: 歩人 | 2019年7月20日 (土) 05時50分

歩人さんへ。
ネー、センイルでした。
いくつになっても誕生日は何となく良い気持ちになります。一年間歩いてきた自分を堂々と労っても良い日だと思うから。
今年はあまり暑くないですね。これからなのかな?体調崩されませんように、お体気をつけてくださいね(^^)/

投稿: ペネロペ | 2019年7月20日 (土) 16時58分

この記事へのコメントは終了しました。

« ドクダミ(絵手紙) | トップページ | エノコログサ(絵手紙) »